株式会社スリーヒルズ

コラムー化粧品に関する豆知識など

「歯ブラシの硬さ」に好みはある?

一般的に市販の歯ブラシは、「やわらかめ」「ふつう」「かため」の3種類が販売されていることが多く、どれを買うのか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

最近、この「歯ブラシの硬さの好み」についての全国調査が行われたそうです。

約1000名の方から回答があり、結果はなんと、
・「やわらかめ派」⇒32.5%
・「ふつう派」⇒35.8%
・「かため派」⇒31.7%
と、3種類ともほぼ同割合だったそうです!

都道府県ごとのデータを見ても、特に地域性も見られず、全国的に3種類それぞれが好みだと回答された方が綺麗に分布していました。

このニュースの見出しを見た際は「ふつう派」が半数程度で、「かため派」と「やわらかめ派」が残り半分ずつ程度かと思っていたので、この結果は少し驚きでした。

ただかためのもので力を入れてゴシゴシ磨くと磨いた気にはなるのですが、歯の表面を削ってしまったり、歯茎を傷つけてしまう恐れもあります。
なので個人的には、ふつうか少しやわらかめのもので、あまり力を入れずに時間をかけてしっかり磨いていただくことをオススメしています。

今まで何も考えずに歯ブラシを選んでいた方も、この機会に少し考えて選んでみてはいかがでしょうか?
普段あまり気にすることのない、歯ブラシの硬さについてでした。

to top